2007年07月07日

たなばた

? 003.jpg七月七日、今日は七夕である。しかし、「七夕って何?」って、思いませんか。彦星と織姫という得体の知れないカップルが出会うのがそんなにロマンティックなことなんでしょうか。「一年に一度しか会えないなんて切ない!!」といいますが、それは本当でしょうか。七夕は奈良時代にはもう始まっていたという。つまり、彼らはもはや約1300歳のご長寿カップルだし、1300回は会ってるんだし、これからも地球があり続ける限り、会うことが可能なわけで、そう考えると通常の人間よりよっぽど会えるわけで。全然、かわいそうでもないわけで。また、短冊に願いを書くのも意味がわからない。その願いを叶えてくれるのは誰だか考えて書いているのでしょうか。キリスト?アラー?それとも神道における「神様」なのか。あるいは、仏さまなのか。あて先のない手紙は届かない。願いをかくならば、そこまで考えて書いてほしいものだ。そんなわけで、七夕の本当の意味を調べてみた。それによると、七夕は三月にある桃の節句(ひな祭り)や、五月にある端午の節句などの「節句」の一種であることがわかった。しかし、今度は「節句って何だっけ」という疑問がわきあがる。そして、「節句(せっく)は、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日のこと。節供(せっく)とも。特に中国大陸から伝わった暦の上の風習のものをいう。古くは節日(せちにち)といい、節日には朝廷において節会と呼ばれる宴会が開かれた。日本の生活に合わせてアレンジされていくつもの節日が伝わっていたが、そのうちの5つを江戸時代に幕府が公的な行事・祝日として定めたのが節供である。」らしいよ。わかったんだか、わからなかったんだがもわからない。ただ一ついえることは今日も「積み木の森」は平和であるということだ。
posted by Lil-kid at 11:58| Comment(39) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

Make and Break!!

? 002.jpg今日は新しいおもちゃ、というかゲームで遊びました。その名も「Make and Break(作って壊せ」というゲーム。ルールは簡単。カードをめくって、そのカードにある絵の通りに付属の積み木を積みあげると言うもの。但し、時間制限があり、その中でいかに多く作るかが勝負になってくるのです。対象年齢は8歳から99歳の設定。100歳の人は何故、対象から外れたのか。気になるところではありますが、それはさておき、遊びに来ていた13歳の少年と対戦し、辛うじて勝利しました。クールを装っていましたが、実はわきに汗かいて本気出してました。プライベートで購入しようか考え中。但し、負けた人はお酒一気飲みという特別ルール追加で。
※ご使用は説明書をよく読み、用途以外の使い方をしないで下さい。
posted by Lil-kid at 15:30| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

モザイクペタペタ遊び

IMG_8359.jpg
久しぶりに「童具館」の「マグネットモザイク」を引っ張り出して子ども達と遊びました。大きなホワイトボードに色とりどり、形様々なマグネットをペタペタと貼り付けるだけの単純な遊び。しかし、それらのマグネットで家を作ってみたり、花を作ってみたり、まるで芸術家気分。一歳の子はよだれをだらだら垂らして、にっこにこ。
 電信柱や電話ボックスに広告をペタペタ貼る仕事を紹介しようかな。
posted by Lil-kid at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

プレイルームで発見、子供の純粋さ

IMG_7789.jpg
三歳の男の子が来てくれました。広いプレイルームに目一杯レールを広げて喜んでくれていた様子。そこに積み木の森のボス、次女Mちゃん登場。正直、以前の彼女なら「駄目!!」の一点張りで中々オモチャを貸してあげられなかったのですが、保育園に通いだし、集団生活を学んだのでしょうか、仲良く遊べんでいました。ちょっと、嬉しかったです。同時に子供の成長を間近に見て、ほくそ笑んでいるなんて、自分の老いっぷりに驚きを隠せませんが。また、何の感情もなく、無邪気に遊ぶ幼い男の子と女の子の姿見て、「純粋だなあ」とか思ってしまう、自分の汚れっぷりに驚きを隠せません。
 子供から学ぶこともたくさんあるようですわーい(嬉しい顔)
posted by Lil-kid at 12:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

ネフファン!!

690294_3266454729.jpg
「積み木の森」にある商品は優に100を超える。ここを手伝い始めた当初のミッションはそれらを撮影すること。Naef(ネフ)のネフスピールやリグノ、キーナモザイクやイカモといったオモチャはそんじょそこらの積み木やパズルと違い、とにかくパターンが多い。そこが最大のセールスポイントであり、遊ぶときは凄く楽しい!!けど、カメラマン泣かせ。終わりの見えない撮影の日々。一パターン作っては崩し、違うパターンを組み立てることの繰り返し。まさに積み木崩しの毎日。ファインダー越しのおもちゃが涙でぼやけた日もあったっけ。いや、なかったっけ。そんな自分がやった適当な仕事に、積み木の森オーナーの卓越した修正技術が加わり、すばらしいサイトができました。人気の木のおもちゃをオーナー自らの視点で説明しつつ、きれいな画像を載せつつ、なサイトです。これさえ見れば、あなたも木のおもちゃ博士。
http://www.naefan.com/
posted by Lil-kid at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

プレイルーム

IMGP8823.jpg

 昨日と打って変わって好天気。
全国的に遠足や運動会といった野外イベントが行われる週間みたいです。全国の子供が軒先に吊るした照る照る坊主が願いをかなえてくれたのでしょうか。信じるものは救われる。ご他聞に漏れず、「積み木の森」一族はご長女の運動会に家族総出ででかけており、僕はお店で留守番です。
 
 それにしても、プレイルーム運営に際し、天候というのは死活問題だと気づきました。天気がいいとお客さんは外で遊ぶため、足が遠のく。かといって、雨は雨でお客さんは外にすら出ず。「気温が25度超えたらジュース一杯無料」とか、「雨の日は半額」とかやったらお客さん、来るかな。確実に赤字だけど。うーむ難しい。

 現在、午後二時過ぎ。徳永英明の「壊れかけのradio」を聞きながら孤独感で壊れないようにブログを書いている次第であります。

 ここまで言えば、いいたい事は一つ。
 皆様のご来店、心よりお待ちしております。
posted by Lil-kid at 14:24| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

欧米か!!

IMG_7256.jpgそういえば、この前、子供を連れて公園へ行ったとき、悲しい光景を見た。小学校3,4年生くらいの子供達が「任○堂」の携帯電子ゲームをやっていたのだ。土曜の真昼間の公園で。二人で来ているのに会話もなく、黙々と画面に向かっていた。そんなことは家でやってほしいものだ。自分が彼らくらいの時、確かに電子ゲームもやった。好きでしたとも。でも、何のソフトをやったか、そして、どう楽しかったのか。全然記憶にない。しかし、荒川公園の土手で筑井君と田中君と駆け回った事は鮮明に覚えているし、貴重な思い出と思える。昔ながらの頑固親父がここにいたら、「ゲームなんかやらんと、遊べ!!」と、怒鳴りつけるんだろうなあ。しかし、今はそれをやると「何ざますか!!うちのぼっちゃんを恐喝したのはあなたざますか!!」と、裁判所に訴えられかねない。欧米か!!さすがにそれはないか。まあ、彼らを盗撮している僕は訴えられても負ける自信あり!!
posted by Lil-kid at 16:46| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

おひさしぶりです

IMG_7251_サイズ変更.JPGどうも、僕です。おひさしぶりです。約一ヶ月ぶりの更新となってしまった理由は人生に疲れ、四国でお遍路さん巡りをしていたから・・・ではありません。このブログのタイトルにあるように職探しの旅に出ていたのです。まだ、旅の終わりは見えてません。いとかなし。
 さて、一ヶ月ぶりの「積木の森」復帰で心配だったのは、ずばり「存在を忘れられてないか」でした。しかし、それは杞憂でした。子供達が満面の笑みで迎えてくれたのです。特に一歳の子に不安を抱えていたのですが、覚えているどころか、一ヶ月前より確かな足取りで僕の傍に歩み寄り、手を引っ張り、「こっちおいで」と言わんばかりでした。身銭を切って、ちょくちょくお菓子を与えた甲斐がありました。効果てき面。別所哲也が「ハムの人」なら僕はさしずめ「お菓子の人」でしょうか。さすがにおもちゃを与える「オモチャの人」には経済的理由でなれませんが。将来、なれるようにがんばります。うーん 何の日記?ではでは。
posted by Lil-kid at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

キーナメモリーで遊ぶ

IMG_5638.jpg
お店の子供とキーナメモリー(スイス キーナ社)というおもちゃで遊びました。動物や植物や乗り物などのかわいい絵が描いてある木札が二組づつあり、それで神経衰弱をしたり、「このねこさんと同じものはどこにあるかなー」と絵合わせゲームをしたり、遊び方は色々。ちなみに僕は札と札を組み合わせて高いタワーを建設。全ての神経を指先に集中させ、製作すること5分。しかし、5秒後には写真のかわいらしい女の子に破壊されました。
ああ、無情。
posted by Lil-kid at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

スタミナ切れ@積み木の森

画像.jpg
今日の「積木の森」は午前中からばたばた。社会福祉協議会の方が視察に来たり、飛び込みの営業の方が来たり。その間にいかに子供達の注意を「積木の森館長(お母さん)」から逸らすかが僕の任務。こういうときは細々したおもちゃでは到底太刀打ちできないので、抱っこしたり、高い高いしたり、時にはぶん回したり、とにかく力技。一番小さい子が10kg、二番目の子が15kg。これを交互に持ち上げるのだ。ちょっとした筋トレです。午前中でスタミナ切れ。午後にご飯食べたら、おねむもーど。まだまだ、御子様な僕でした。一日中相手しているお母様方、respectです。
posted by Lil-kid at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。